ストリート系ファッション人気ブランド.com
STREET FASION

コーディネートやおすすめブランド通販サイトをご紹介!

タグ:電子タバコVAPE

【今話題♪】電子タバコvapeの人気リキッドや評判ブランドをまとめました!

スクリーンショット 2014-08-21 17.58.35

最近は空前の禁煙ブームが促進していて、喫煙者は肩身の狭い思いをしていませんか?

 

今や禁煙を訴える飲食店が急増していて、喫煙者にはかなりきついですよね。

 

そんななか禁煙ブームの中、今若者の間で”電子タバコ”に注目が集まっているそうです!

 

「電子タバコってなんかださいやつ?」というイメージがあるかと思いますが、最近は見た目もかなりスマートでお洒落になっていて、さらにいろんな味が楽しめて(リキッド) 男性のみならず女性にも流行りつつあります!

 

煙もタバコ並みに出たりとそのクオリティは非常に高く、ファッションのひとつとして持っている人もいるくらいです。

 

「お洒落な電子タバコが欲しい」「タバコはやめたいけどなかなかやめられない…」とお考えのにはとてもおすすめです♪

 

【目次】
———————————–
①そもそも電子タバコとは?
②年齢制限はあるの?
③ニオイは?
④副流煙は?
⑤何で流行っているの?
———————————–

 

①そもそも電子タバコってなに?

 
電子タバコ

 

電子タバコでは火を使わずに霧化させた水蒸気を吸います。またタバコには依存性があるニコチンが使用されていますが、電子タバコにはそれがありません。だからといって依存性が完全になくなるわけではないそうです。

 

人によって程度はありますが、依存をしている理由が「口元が寂しいから」というものである場合ニコチンは関係がないためです。

 

 

②電子タバコには年齢制限があるの?

 
電子タバコ

 

タバコは20歳以上からの喫煙が許されますが、電子タバコには未だ正式な法律が定まっていません。ただ、通販サイトを見てみると後々のトラブルを防ぐためか20歳以下のお客さんの購入を禁止しているサイトが多いようです。念のため20歳以下の方は購入を控えるようにしましょう。

 

 

③ニオイは?

 

タバコ

 

タバコとは違い、洋服や部屋の中にニオイがついてしまうことはありません。吸っている分には色々な味のリキッドを楽しめるので、様々な味を試す人が増えています。

 

 

④副流煙はある?

 

vape

 

タバコでは副流煙が一番害があるとされていますが、電子タバコには副流煙はありません。ニコチンやタールが含まれていないので、肺がんのリスクはきわめて低いようです(※リスクが全くないと断言しているわけではないのでご注意を)

 

 

⑤最近の電子タバコはどこが違うの?

 

vape

 

通称”VAPE”と呼ばれる電子タバコですが、まず外観がスタイリッシュで海外では大人気となっています。

 

パーツごとにわかれていて、自分が好きなようにカスタマイズをする事も出来て、海外ではそのカスタムを熱心に競い合うvapersと呼ばれる人たちもいるくらいだそうです!

 

そしてリキッドと呼ばれる液体を交換することで様々な味を楽しむ事が出来ます。

 

クラブや飲み会などでこれを吸っていたら話題の中心になる事はまず間違いありません!

 

今後さらに流行る事間違いなしの電子タバコ”vape”。

 

「禁煙を考えている」、あるいは普通に気になった方はぜひ人気No,1の通販サイト【JPvapor】をご覧になってみてください♪